病院へいくと健康のありがたさがわかる

-

-

私は今までの人生の中で、三度の病院での入院経験があります。

すべて一週間ほどの短期間の入院だったのですが、入院前は一週間も病室で過ごさなければいけないなんて憂鬱だなとその度に感じていました。

そしていざ入院生活が始まると、ジッとベッドの上で過ごすということが退屈で、日々時間を持て余していたのですが、一週間の入院期間が終わり退院すると、今度はその入院生活が懐かしくなってくるのだから不思議なものです。

私は子供のいる主婦なので、日頃は家事や育児に忙しい毎日を送っています。

そのためふと入院期間中の退屈だけど何もしなくても良い時間というのが、なんだか懐かしくなってくるのです。

とはいえもちろん入院などしないに越したことはありません。

たった三回、それもごく短い期間だけとはいえ、病院で過ごすと普段の健康のありがたさが身に染みてわかります。

病院には退院したくともできない方もたくさんおられます。

そんな中健康であるということは、お金では買えない大切なものだと感じるのです。


Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.heresiaband.com All Rights Reserved.