www.heresiaband.com

-

-

任意整理とは一般には債務整理と言われていて、それぞれの債権者に対し返済を行うことを選ぶ借金を整理していく手だてなのです。その流れですが債務処理経験のある司法書士もしくは弁護士がお金の貸し手と借り手の仲介をして話し合い、法律に照らしながら利息の再計算を行い再計算した元金にかかってくる借入金利を削った方法によって3年前後の期間内で返済を行う借金整理の方法です。この任意整理には各裁判所などの国の機関が口出ししないためそのほかの方策と比べると選択した場合のデメリットが少なく、過程は依頼人にとってそれほど負担になりませんので、まずここから検討するようお勧めしたい手続きとなります。または、貸方が消費者金融のように法外な利子の場合には利息制限法で決められている貸出利息に加えて支払った借入金利分においては借金の元金に充てると判断し借りたお金の元金自体を減らすことも不可能ではありません。消費者金融に類する高額な利子を取る業者へある程度長い期間返してきたケースならお金をカットできるようなこともありますし、十数年返済を続けている例では元金自体が消滅することもないとは言えません。借金の整理のポイントは、破産とは違い一部分の借金だけをまとめていくことが可能なため、他に保証人が関係している借入以外だけを手続きをしたい場合やマンションのローンを除いて手続きをしたい際等でも用いることが可能になりますし、全ての財産を処分してしまう必要がないため投資信託や土地などの個人資産を持っているものの、放棄したくない場合でも活用可能な借金整理の方法といえます。ただし、これからの返済に必要な額と収入をかんがみて常識的に見て返済の目処が立てられる場合においてはこの方法で手続きで進めるほうが良いですが、破産宣告とは異なって借金そのものが消えてしまうということではありませんので、借りている合計が巨額な状況の場合、残念ながら任意整理にての手続きを実行するのは困難だということになります。

Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.heresiaband.com All Rights Reserved.